古河市ポータルへ

 

今週の給食

5月20日(月) 四川風マーボー豆腐 キャベツのチョレギサラダ ワンタンスープ


5月21日(火) ぉかめうどん かき揚 キャベツの胡麻和え

5月22日  (水)   ほっけの一夜干し ひじきに 白菜の味噌汁

5月23日  (木) タンドリーチキン ヤングコーンサラダ お豆とウィンナーのトマトスープ

5月24日  (金) コッペパン はんぺんチーズフライ ポークビーンズ ハムマリネサラダ
 
古河三小 校章
校章
 
【所在地】
古河市立
古河第三小学校
〒306-0012
茨城県古河市旭町1-18‐4
TEL 0280-32‐0742

地図はこちら
 
三小HP用 QRコード
QRコード
 
来校者257988人目です
すくすく育ていばらきっ子
QRコード
 
学習指導要領「生きる力」
 

古河三小の様子(ブログ)

古河三小ブログ >> 記事詳細

2019/01/10

5年2組 命の授業

| by 管理者
「命って何だろう?」
5年2組では,犬猫の殺処分の現状(動画)を見て,命の尊さについて考えました。
「茨城県犬猫殺処分ゼロを目指す条例」というきまりがあります。そのきまりの中に「犬や猫は,人間に最も身近な動物の一つであり,家族同様の存在として私たちの生活に癒やしと潤いを与えてくれる。その一方では,飼い主の犬や猫の習性に対する理解不足による身勝手で無責任な飼養放棄,県民からの苦情及び相談に基づく犬の捕獲等により,多くの犬や猫が殺処分されている。」という文面があります。環境省の調査によると,平成29年度調査で年間43,216頭の殺処分があったということです。殺処分される犬たちの表情は悲しそうでした。
子どもたちの感想は「もし病気になっても最後まで育ててあげたい」「飼い主が身勝手だと思った」「動物でも命は軽いものじゃない」「命は尊いもの」「なぜ殺されなければならないのだろう」「人間のせい」「職員の人も仕方なくやっていて本当はやりたくないのだろう」「1匹でも救えたらいい」「悲しくなった」「人間と同じ大切な命なのに」等ありました。

09:36